×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本人でも飲みやすいウォッカの飲み方

日本人でも飲みやすいウォッカの飲み方

ウォッカは度数が高いお酒であるため日本人には飲みにくいお酒であると言えます。
一度病みつきになればノドを焼くアルコールの濃さと余韻で素材の風味を楽しむことが出来ますが、やはりお酒の弱い日本人には難しいお酒と言えます。
ここではそんなお酒に弱い人でも飲みやすいウォッカの飲み方をいくつか紹介したいと思います。

 

ウォッカの素材の味を楽しみたい場合は水割りをして飲むといいでしょう。
水割りは日本でしか行われておらず、よくお酒の消費を減らしたいケチな問屋が水で嵩上げして行ったと陰口を言われます。
しかし水割りは奥が深く、ウォッカのような強い酒の中には水を適量注いだ方が風味が増す場合があります。
実際、プロの中にはそうやって利き酒をする人もおり、お酒に弱い日本人がウォッカを楽しむには最も適した飲みやすい方法と言えるかもしれません。

 

またウォッカをカクテルにして飲むのも飲みやすいです。
この方法ではレシピ次第で辛い物から甘い物まで自分好みの味を楽しむことができます。
特にプロの作るカクテルは一種の芸術品で味だけではなく見た目にも楽しませてくれます。

 

ウォッカが気になる方はこれらを参考にしてみては如何でしょう?