×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

開封後のウォッカを保存する最適な方法は?

開封後のウォッカを保存する最適な方法は?

美味しいお酒は食事の時間を楽しいものにし、気分もポジティブにする効果がありますよね。
そんなお酒ですから、開封後も品質を落とすことなく楽しみたいものです。
ウォッカはアルコール度数も高いので、そんなに気にしなくてもいいのではないかと思いがちですか、最適な保存方法があるのです。

 

全てのお酒にいえることですが、温度変化が激しい場所の保管は厳禁です。
開封前でも直射日光の当たる場所は避けて保管してください。
日陰で風通しのよい涼しい所が保管には最適です。

 

開封後は、品質劣化を防ぐためにも冷蔵庫で保存してください。
アルコール度数が40度を越えるウォッカは、他のお酒ほど品質の落ちる心配はありません。
開封前と同じ保存場所でも基本的に大丈夫ですが、心配な方は冷蔵庫保存に切り替えましょう。

 

そんなウォッカですが、オススメの保存場所があります。
それは、冷凍庫。
アルコール度数が高いウォッカは凍る心配がなく、お酒自体にとろみが出るだけです。
ウォッカならではの保存方法で、違った味わいを楽しんでみてくださいね。