×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウォッカの選び方

ウォッカの選び方

ウォッカはロシアを代表するお酒で、アルコール度数の高いお酒であるため選び方は重要となります。
度数の高いお酒を買うと折角の高いお酒も飲みきれず、棚を飾るインテリアになってしまうこともしばしばあります。
ここではそのような失敗をしないためにもウォッカの選び方を説明したいと思います。

 

まずウォッカはロシアや中東欧で主に作られているため説明書きなどに日本語どころか英語すら使われていないことが良くあります。
英語ならともかくロシア語が出来る人間は少ないためウォッカの選び方なんて分からない、とお悩みの方は多いのではないのでしょうか?
実際、ロシア語版のアルファベットであるキリル文字すら分からず、買ったはいいけど何て名前のお酒か分からないなんて事はざらにあります。
しかしロシア語を一から学ぶのは手間ですし、パソコンでの翻訳が常に利用できるとは限りません。

 

このため文字が分からず選ぶ場合は、まず値段を見ましょう。
ウォッカは蒸留酒であるため大変手間がかかるお酒で、手間をかけた分不純物が抜け、質が高い物へとなっていきます。
その手間は値段にも反映されるためウォッカを選ぶ上で値段を見るのは最も基本的な選び方となります。