×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウォッカで虫除けスプレーを作ってみよう

ウォッカで虫除けスプレーを作ってみよう

蚊の活動範囲が広がる暑い時期には、虫除けスプレーが必須ですよね。
なんとウォッカで虫除けスプレーが作れてしまうのです。
その秘密は、ウォッカの高いアルコール度数にあります。
今回は、ウォッカを利用した虫除けスプレーの作り方をご紹介します。

 

作り方は簡単です。
90度以上のウォッカを3ml、精製水かミネラルウォーターを50ml、虫除けに有効な精油を5滴混ぜて、スプレー容器に入れるだけ。
ウォッカは製造過程でろ過と蒸留を繰り返すため不純物が少なく、アルコール度数が高いからこそ、エタノールの代わりとして使えます。
虫除けに有効な精油は、ユーカリ、レモンユーカリ、ゼラニウムなどがオススメです。

 

市販の虫除けスプレーは、化学物質を使っているため安全面に不安があります。
子供がいるご家庭で不安に思う方は、このウォッカを使った虫除けスプレー試してみるといいかもしれません。
ただし、全ての人の肌に合うわけではないので、肌にかゆみを感じたらすぐに使用を中止してくださいね。